はじめての方へ BEGINNER

より良い治療を
受けていただくために BETTER TREATMENT

初めてご来院頂いた方や再初診(前回の来院から一年以上経過)の患者様には、歯科ドック(レントゲンや口腔内写真の撮影、むし歯・歯周病のチェック、位相差顕微鏡検査)を受けて頂き、お口の中の状態を正確に把握させて頂いております。その結果をもとに患者様の状態に合わせた治療の計画を立てます。また、iTeroを用いた3Dスキャンを受けて頂き、お口の中の「虫歯のなりやすさ」を測定いたします。他の医療機関では有料なところもありますが、当院では追加の費用はいただいておりませんのでご安心ください。
※治療やクリーニングは2回目以降に実施しております。

FLOW 診療の流れ

初日

  1. FLOW

    カウンセリング

    まず問診票にご記入いただき、1番気になるところはどこか、治療に関する心配な点や疑問点などについてお話を伺います。

  2. FLOW

    検査

    口腔内を診察させていただき、現在の状態を記録します。初診または前回来院から1年以上経過している患者様に歯科ドックやiTeroを用いた3Dスキャンを必ず受けて頂き、むし歯のなりやすさを調べます。

  3. FLOW

    応急処置・次回の予約

    虫歯で痛みがある場合や詰め物・被せ物が外れている場合は、応急処置をおこないます。応急処置後に次回の治療内容にあわせてご予約をお取りさせていただきます。
    ※緊急性が高い場合は早めに予約をお取りします。

2回目

  1. FLOW

    診断・治療計画の相談

    検査結果を十分に検討し、患者様に合った治療方針や予防法を説明いたします。治療方法や期間・回数、費用についてもお話ししますので、疑問点があれば、些細なことでもお尋ねください。治療方針についてご納得いただけましたら、次回から治療を行います。

  2. FLOW

    歯周病の治療

    本格的にむし歯治療に入る前に、まずは歯周病治療を行います。歯ぐきに汚れ等がある状態では、せっかく詰め物・被せ物等の治療を行っても無駄になってしまうため、基盤を整えることを優先しております。

3回目

  1. FLOW

    むし歯の治療

    治療計画に沿って処置を進めます。診療中に別の問題を発見した場合は、そのつど相談いたします。また、当院で対応していない治療に関しては、他の歯科医院や病院を紹介します。

  2. FLOW

    精密検査のご提案

    虫歯の治療後、再発のリスクを下げるために、ほかに悪い場所がないかなど、ご希望の方には唾液検査やデンタル10枚法の撮影といった精密検査をご案内しております。

  3. FLOW

    定期検診

    それぞれの患者様に合った間隔で、定期的に検診にお越しいただきます。歯周組織・歯・つめ物・かぶせ物のチェックとクリーニングを行います。

FLOW 定期検診の流れ

  1. FLOW

    お口のチェック

    歯科衛生士が患者様のお口の中をチェックします。主に見るのは歯垢の付着具合、歯周ポケットの深さです。その後、溜まった汚れを除去し、磨き残しやすい場所やケアの仕方をお伝えします。

  2. FLOW

    歯科医師による確認

    続いて、歯科医師がお口の中をチェックします。歯科衛生士が確認したポイントのほかに、むし歯や歯周病の有無についても確認し、進行している箇所が見つかった場合は、症状に合わせて治療方法を提案します。

  3. FLOW

    メンテナンス

    むし歯や歯周病がなかった方には、ご自宅でのセルフケアを続けていただきます。そして、決まった間隔で引き続き定期検診にお越しください。多くの場合は、4か月から6か月に1回のペースとなっています。

タップで電話する 045-369-1182 アクセス 24時間WEB予約